スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

就活学生・社会人キャリア交流会を主宰。24歳男女から、採用案内やホームページには出ていない「仕事や職場のリアル」を聴く。

gakusei.jpg


■先日は、1か月に一度のペースで主宰している

mixiコミュニティ「就活学生・社会人キャリア交流会」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4042756


にて、11月のイベントを開催。

■今回は、

【24歳の本音。】入社前に思ってたことと一緒?それとも違う??
 
と題して。

===============
・「大手企業」社員の男性
・「ベンチャー企業」経営者の男性
・「大手企業」社員の女性
・「ベンチャー企業」社員の女性
===============

といった、様々な立場にいる入社1~3年目の若手スピーカーに、
ナマナマしい会社生活や会社環境の「実態」を語っていただき。

その後、若手スピーカー4名と、参加者のみなさんで、

採用案内やホームページには出ていない「仕事や職場のリアル」

について語りあいました。

===============

【参加者の属性&参加者に提供できる価値は、以下の通り。

○就活を目前に控えている大学生(2年生以下も歓迎!)
 ⇒企業が発信する情報よりも「リアル」な情報を得ることができます。
いわばOBOG訪問ができるということです。

○20代若手社員
 ⇒自分と異なる会社や働くことのリアルを知り、
  輝いている同世代の人と仲間になれます!

○30代以上の方
 ⇒若手社員の本音がきけ、自分と異なる立場の企業の
  リアルな実態を知ることができます。
  若手社員の指導・育成・マネジメントに役立てることができます。

===============

■採用関係のホームページをみると、
大手も、ベンチャーも、どの会社でも、
「ウチの会社はこんなに素敵です」
という内容で溢れています。

でも、実際には完璧な会社なんてものは存在しません。

だからこそ、入社1・2年目の、
規模も業界も性別も異なる若手社員に、

++++++++++++++++++++++++
・会社の「良いと感じるところ」「良くないと感じるところ」
・入社前に思い描いていたこととギャップを感じたこと
・女性がその会社で働くことの現実
・今、感じている不満や不安
・入社してよかったと思えること
・入社前と後で、自分の将来の目指すべき姿が変わったか?
+++++++++++++++++++++++


などを本音で語っていただき、
参加者の皆さんに、その違いを感じていただきたい。

会社が発信する採用情報には掲載されていない、
「リアル」な話をきくことができる場をみなさんに提供したい。

と考えたのです。


■今回は、ベンチャー企業経営者 男性が語ってくれた、
愛妻家の心に刻まれた言葉を紹介します。

・ビジネスは、自分の芸術作品なんです。

・きれいな物って、バランスが整っているじゃないですか。
そういうビジネスを目指しています。

・僕は、どこにもゆがみがなく、お客様、お客様のお客様、自社、
ステークホルダーが全てメリットを教示できる、
そんなきれいな仕組みを創ることを第一に考えています。

・(ビジネスのキモは)
(1)仕組みがしっかしていること。
(2)メンテナンスフリーであること。


経営者である彼の言葉は、哲学者にも通じるところがありました。


■最後に、愛妻家は、締めの挨拶のご指名を頂き、
こんな言葉で、会を締めくくりました。


『月曜日という、最も時間を取ることが難しい曜日に、
 3時間もみなさんの貴重なお時間をいただいたことに、
 本当に感謝いたします。

 「時間」は、本当に貴重な資産です。
 人生は、時間で創られています。
 みなさんに、3時間というお時間をいただいたということは、
 みなさんの命を3時間、いただいたということになるのです。

 ぜひ、この場にお集まりのみなさん同士が、
 今日、この場だけでなく、この後も、ずっと関係が続くように、
 名刺交換等をしてください。

 人生において、人との出逢いはいちばんの宝物です。
 長い人生の中で、この場にお集まりのみなさん同士が、
 助けたり助けられたり、ということが、必ずあります。

 今日はお時間をいただき、ほんとうにありがとうございます。
 最後に、この場に参加いただいたみなさんご自身に、
 おおきな拍手を。』



■この言葉は、たくさんの人たちに助けていただいている、
愛妻家がいつも実感している言葉です。

この日、この会場に集まってくださったスピーカーのみなさん、
そして、参加者のみなさん一人ひとりが、素晴らしい未来をつかむことを。

心から願った夜でした。
 
======================
参加者の感想はこちら。(mixiコミュニティ)
■【感想を。】【11月30日19:30~22:00】
24歳の本音~入社前に思ってたことと一緒?それとも違う??~
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=48527854&comm_id=4042756
======================

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。