スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『たったひとつのきっかけが、人生を変える、ということ。』 愛妻家大田正文、世界をCouchSurfingで世界を股にかけるスゴ大学生、Nahoko Toyonagaさんと1年ぶりの再会。

20120330.jpg

■愛妻家大田正文、世界をCouchSurfingで世界を股にかけるスゴ大学生、Nahoko Toyonagaさんと1年ぶりに再会、渋谷にて、近況報告と情報交換。

■Nahokoさんは、CouchSurfingを使って、世界を飛び回っています。

CouchSurfing : http://www.couchsurfing.org/
CouchSurfing Wikipedia 


愛妻家  「Nahokoさんが海外にどんどん行くようになったきっかけは?」
Nahokoさん「大学に入って、中国に留学してからです。それまでは、まったく興味がなかったんですよ」


■……とても、良い話だと想う。
人の人生は、たったひとつのささいなきっかけで大きく変わるから。

■Nahokoさんは、言います。

「わたし、2年ごとに住む国を変えるのが夢なんです」
「いきたい国が、まだまだたくさんあるんですよ」

■そんな彼女は、2012年5月に、CouchSurfingの本も出版します。

愛妻家「本が出版されたら、ぜひ、一緒に講演会をしましょう」

といいながら、愛妻家は考える。

(僕が、彼女と同じ23歳の時、こんなふうに結果を出していただろうか。)

◆nahokoさんに、インドのおみやげと、Nahokoさんも寄稿している本「僕らが見たセカイ」、旅行者向けのフリーペーパー たびぃじょをいただく。
20120330-2.jpg


■別れ際、愛妻家は、彼女に言いました。

社会人は学生の時よりも、もっともっと楽しいですよ。
だって、学生のときよりも確実に、できることと実際にやれることが広がるし、深まりますから。


■家に着くと、Nahokoさんからメッセージが届いていました。

===
久しぶりにお会いした大田さんは一年前よりさらに「キラキラ」されていて、私も大田さんの様な社会人になれるように頑張りたいと改めて思いました。
===


Nahokoさんなら、なれるよ。と想う。
今、持っている気持ちを、社会人になってもずっと忘れなければ。


次の世界を創るのは。
将来の世界を創るのは、君たちの世代なのだから。



このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。