スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【みなさまへのお礼。】愛妻家大田正文、ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」最終回だからこそ書いておく、普通のサラリーマンが全国放送のラジオパーソナリティになれたきっかけ。

20120226-cov.jpg

■愛妻家は、きっと。
ラジオパーソナリティを目指す人が通る正規のルートをすべてすっ飛ばして、日経ラジオ社の看板を背負って、ラジオパーソナリティになることができました。

■そして、

・収録に必要な設備・機材が全て揃った贅沢なスタジオを利用
・1本の収録時間:1時間半~3時間
・ラジオNIKKEIのベテラン部長がつきっきりで、すべて編集


という、ものすごく贅沢な環境で、ラジオ番組を創るという、経験ができました。

■どこにでもいるサラリーマンが、日経ラジオ社の看板を背負って、ラジオパーソナリティになれたのは。

・いつも、応援してくださるみなさん。
・アサカツ!の収録に携わってくださったすべての方々。
・ラジオを聴いてくださったすべてのリスナーのみなさんの、お力なのです。


こころから、ありがとうございます!

■今日、最終回を迎えたからこそ、書いておきます。
愛妻家が、ラジオパーソナリティになれた、きっかけ。

=====

■はじまりは、Twitter。

◆友人が、アサカツ!にゲスト出演するよ、という、アサカツ!公式Twttierのツイートを見て、愛妻家は、こうRTしたんだ。
20120226-0.jpg


◆すると、アサカツ!のIDから、ダイレクトメッセージが。
20120226-2.jpg


◆「これで愛妻家もゲスト出演できるかも!」と喜んだ愛妻家、さっそくメールをチェックすると。
20120226-1.jpg

……?
この時点で、愛妻家は、メールの意味が、まったく意味がわかならなかった。


■そこで、ランチを食べながら、ラジオNIKKEIのKさん、Hさんと打ち合わせをすることになった。

Hさん「大田さんに、ぜひ、月曜日の放送をおまかせしたいのです」

◆はとがまめでっぽうを喰らったような顔、とは、まさにこのときの愛妻家の顔だったと思う。

20120226-3.jpg

◆普通のサラリーマンですけど、いいんですか?
20120226-4.jpg

Hさん「もちろんです!」
愛妻家「やります!」


・劇団時代に、MCでしゃべることに慣れている。
・勉強会や講演活動で、話すことも聴くことも人より磨かれている。
・ラジオへのゲスト出演の経験で感覚を掴んでいる。


ラジオパーソナリティはやったことがないけれど、「できる!」という自信はあった。

このとき、僕は、人生の大風呂敷を広げたんだ。

=====


■そして、今日で、広げた風呂敷も最終回。

『声の仕事』という、人生の新しい経験ができた幸運は、みなさんからいただいた運です。
ほんとうに、ありがとうございます。

■次の機会には、もっと違った形で、『声の仕事』を、みなさんと一緒に創って行きます。

ありがとうございます。

人生で広げた風呂敷は、いつか必ず、たたまなければいけない日がやってくる。だけど、それが経験となって、今度はもっと大きな風呂敷を広げられるようになるんです。

=============
◆2012年1月2日(月)~3月26日(月)放送
ラジオNIKKEIアサカツ! 愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。
http://www.radionikkei.jp/asakatsu/ohta/
=============

第1回 :PRコンサルタント 野呂エイシロウさん
第2回 :株式会社ジョブウェブ代表取締役社長 佐藤孝治さん
第3回 :Befor 9 プロジェクト主宰/図解化コンサルタント 池田千恵さん
第4回 :シンガーソングライター ユウサミイさん
第5回 :愛妻家大田正文の妻 大田順子
第6回 :株式会社みんなのウェディング代表取締役 飯尾慶介さん
第7回 :NPO法人good!代表 磯田浩司さん
第8回 :NHK『龍馬伝』『平清盛』人物デザイン監修/ビューティーディレクション 柘植伊佐夫さん
第9回 :株式会社ビズリーチ・株式会社LUXA 代表取締役社長 南壮一郎さん
第10回:一般社団法人RCF復興支援チーム代表 藤沢烈さん
第11回:株式会社絵本ナビ 代表取締役社長 金柿秀幸さん
第12・13回:女性を中心として世界を変える経営者チーム「Spark!」

・株式会社ウィズグループ 代表取締役 奥田浩美さん
・ウナギトラベル 代表 東 園絵さん
・株式会社ウィルモア 代表取締役 石川 麻由さん
・株式会社VOYAGE GROUP 椿 奈緒子さん
・ウォンテッド株式会社 代表取締役 仲 暁子さん

=============


このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。