スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「大田くんも、いつかはメジャーリーグに行くんでしょう?」 愛妻家大田正文、NHK大河ドラマ 龍馬伝・平清盛の人物デザイン監修 柘植伊佐夫さん・PRコンサルタント 野呂エイシロウさんに、プロフェッショナルとしての彼我の差を知る。

■愛妻家大田正文、土曜日は、プロフェッショナルとしてのステージの違いと彼我の差を思い知った一日でした。
また、この日は、金額に換算できないくらいの価値を持った一日でもありました。

■発端は、土曜日。
愛妻家がラジオパーソナリティをつとめる、ラジオNIKKEIアサカツ!愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。の収録。

◆この日のゲストは、あのNHK大河ドラマ龍馬伝・平清盛の人物デザイン監修 柘植伊佐夫さん。
・公式HPhttp://www.isaotsuge.com/menu.html
・平清盛 人物デザインの創作現場http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/cd/index.html

s-20120121r2 (2)

◆仕事とは、目の前のみにいかに邁進するか、ということ。
◆関わる人が増えれば増えるほど、「1つのコンセプトを共有すること」「各セクションがお互いリスペクトできること」が重要
◆(物事を完成させるまでに残された)時間の中で、知り得る可能性があることを、知らないままにしておくのは罪
◆準備がすべて。「オフェンス」も「ディフェンス」も、準備段階での想像力。方向性・深さの違いで変わってくる。
◆平成という末世に、新しい時代の萌芽を起こす覚悟 = 平清盛


■まさに、武士と呼ぶにふさわしい、プロフェッショナルである柘植伊佐夫さんの言葉、一つひとつが、愛妻家自身の心に刺さります。
気がつけば、2時間も、柘植伊佐夫さんにお話いただいていました。

◆そして、その日の夜、PRコンサルタント 野呂エイシロウさんとご一緒する機会があり。
s-20120121r3 (2)

■野呂エイシロウさんから、この日のラジオ収録について、こうしたらもっとよくなるよ、というアドバイスをいただきました。

◆収録中にメモは取らないほうがいい。メモをとっているがゆえに、受け答えが0.5秒遅れているのが気になった。
◆もっと大田くんの話が聞きたかった。このラジオは、大田くんの番組なんだから、大田くんがゲストをネタにして大田くん自身のことを話さないと。ラジオのリスナーは、大田くんのファンなんだから。
◆タモリさんもさんまさんも黒柳徹子さんも、ゲストよりも自分ばかり話している。ゲスト4:自分6くらいでちょうどいいよ。

◆今の、大田くんのいるステージはマイナーリーグ。
もっと、メジャーリーグに行くんでしょう?
だったら、今、マイナーリーグで冒険しようよ!

■・・・ええと、これ、野呂エイシロウさんのコンサル料に換算するとおいくら万円でしょうか?^^

正直、耳が痛かったです。

ですが、耳が痛い=真実を付いている証拠。
金額に換算できないくらいの、野呂エイシロウさんの愛情を感じる言葉をいただきました。

◆愛妻家がいるステージは、まだまだマイナーリーグ。
もっともっと、メジャーリーグに上がっていこうと誓った、プロフェッショナルなおふたりとの時間でした。

s-ryomad.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

ありがとう!

ファイトだぞ!

Re: ありがとう!

野呂さん、ありがとうございます!
愛妻家こんなステージで立ち止まっている時間はありません!

人生たのしみます!

> ファイトだぞ!
Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。