スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、朝活手帳の作者、池田千恵さんに直接聴いた、朝活手帳2012に秘められた、3つのひみつ。

asakatsutetyou.jpg

■愛妻家大田正文。
先週土日の富山訪問では、往路も復路も、飛行機の座席が池田千恵さんと隣同士で、一緒に旅をしました。
そのため、池田千恵さんを愛妻家ひとりで占有するという、贅沢な時間を過ごしました。

◆そこで、愛妻家大田正文、池田千恵さんの新作 朝活手帳2012の、3つのひみつを聴きました。
asakatsutetyou (1)

=======
【ひみつその1】朝活手帳のデザイン・レイアウト秘話

■愛妻家、池田千恵さんに、「朝活手帳のレイアウトやデザインは、どうやって決めていったのですか?」と質問したところ、

「昨年、朝活手帳の企画を出したときには、既に私の頭の中に、明確なデザイン・レイアウトがあったんです。だから、頭にあるものを取り出したんです」

との回答が。

■愛妻家の目から見ても、朝活手帳2012は、女性の鞄にもすんなり入るコンパクトなデザインの中に、ぎっしりと情報が詰め込まれています。
ですが、決して「書かなければ『ならない』」類の内容は入っていません。「寝る前ToDo」「体調」「アフター9リスト」など、わたしたちが使っても使わなくても『自由』な内容がぎっしりと詰め込まれているのです。

■これはつまり、その情報を使うか、使わないかは、わたしたちの『自由』だということ。
朝活、それ自体が『自由』な活動、そのもの
なのです。


【ひみつその2】利用者の声を聞いて、どんどん内容を改善している

■たとえば、2012から新しく取り入れられた『実行』欄。
asakatsutetyou (2)

■実は、昨年版には、『実行』欄はありませんでした。
では、何故、今年から『実行』欄が追加されたのか。

それは、池田千恵さんが、実際に朝活手帳2011を使っている利用者が集まるワークショップを開催し、そこで出た利用者の意見を、2012に活かした内容なのです。

■真に利用者のことを第一に考えて創られた朝活手帳2012。
朝活をしようと考えている、朝活をしているあなたに、オススメです。


【ひみつその3】巻末の「早朝から主催されている勉強会リスト」の信頼性

■朝活手帳2012の巻末には、「早朝から主催されている会」のリストがあります。

実は、ここに掲載されている会は、すべて池田千恵さんが実際に参加し、「この会なら間違いない!」と太鼓判を押した会なのです。

利用者のことを考えて、実際に参加して間違いない会だけを掲載する、丁寧な作り方に、手帳自体の信頼性がおけます。

=======

■……という、池田千恵さんのお話を、飛行機の中で聴いて。

愛妻家大田正文も、愛妻家プロデュースで、『休活手帳』『愛妻家手帳』を出すことが、目標になりました!
(出してもいいよ!という出版社さん、ご連絡お待ちしています!)


◆そんな池田千恵さんの熱い想いがこもった、朝活手帳2012はこちら!


◆手帳で人生を変える!愛妻家大田正文新刊 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 はこちら!



このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。