スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【 愛妻家的五つ星の手みやげ 】 清水敬輔さんの誕生日プレゼントに 帝国ホテル東京 ガルガンチュワのシャリアピンパイ

◆先日は、六本木ヒルズ 六本木ライブラリーでの「PDCA仕組み研究会。」をはじめ、一緒に勉強会・交流会を多数主宰する、かけがえのない勉強会仲間 清水敬輔さんの、誕生日パーティーへ。

◆会場は、千駄ヶ谷にある会員制の隠れ家野菜レストラン。
気のおけない、13人の仲間が集まり、誕生日を祝福。

mare2.jpg

◆愛妻家が持っていった手みやげは、

帝国ホテル東京 ガルガンチュワのシャリアピンパイ
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/63/162


◆今回、僕がシャリアピンパイを選んだ理由。
それは、このシャリアピンパイができたときのエピソードにさかのぼります。

====================
■シャリアピン・ステーキ(Wikipediaより)

シャリアピン・ステーキとは、牛肉を使ったマリネステーキの一種。
1936年(昭和11年)に日本に訪れたオペラ歌手、フョードル・シャリアピンの求めに応じて作られた。

当時歯痛(入れ歯の不具合という説もあり)に悩まされていたシャリアピンの、柔らかいステーキが食べたいという欲求に応えて、帝国ホテル「ニューグリル」の料理長であった筒井福夫により考案された。

====================

・難しい要求を、知恵と創意工夫により実現する、不可能を可能にする力
・1936年に考案された後、73年間もの長い時間を経て現在まで残る、本物だけが持つ本質


このふたつが、まさに清水敬輔さんとその周りに集まるみなさんに、ぴったリだと考えたから。

mare.jpg

◆誕生パーティーの翌日、清水敬輔さんから、メールと写真をいただきました。

★まさ☆さん
昨日はお心遣いありがとうございました!
早速頂きました。
大変、美味しかったです。
人生が豊かになりました。


__.jpg

◆これからも、シャリアピンパイ同様、末永く。
清水敬輔さんと歴史を創っていきたいと想った、そんな、誕生パーティーでした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

No title

まささんからシャリアピンステーキのお話うかがって、今日の晩御飯、シャリピンステーキにしてみました。
帝国ホテルのものには及ばないかと思いますが、オージービーフもやわらかく美味しくいただけました。
&玉ねぎとのコンビネーションの味わい、確かに「和」のものだなと思いましたー。

恵さんへ シャリアピンステーク

>>今日の晩御飯、シャリピンステーキにしてみました。

シャリアピンステーキを創れるなんて、素晴らしいですね!

今度、機会があったら是非。
愛妻家にも、食べさせてくださいね。
Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。