スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「最愛の妻 順子へ」東京に来て、今日でちょうど丸10年。妻におくる言葉。

■愛妻家大田正文。

2011年10月1日。
今日で、東京に来て、ちょうど丸10年。

そこで、10年間のふりかえりと題して。
妻におくる言葉を残しておきます。

===

最愛の妻 順子へ。

■今日で、東京に来てちょうど10年になったね。
時々、冗談で話すこともあるけれど、この10年間、僕の行動の源泉は、とても単純です。

「順子にほめられたい」

順子にほめられる、ただそれだけが嬉しくて、10年間、いろんなことをしてきました。
でも、実は、今までのことは、ぜんぶ順子が普段やっていることをまねしただけなんだよ。

◆裏表がない性格で、どんな人でも、誰とでも素直に話す順子。
順子のまねをしたら、数えきれないくらい、たくさんのかけがえのない友人ができたよ。

ありがとう。

◆どんなにだまされても、絶対にあきらめずに、自分が本当にやりたいことを追い求めている順子。
その結果、順子が大きな成果をつかむのを間近で見てから、僕も、どんなに失敗しても絶対にあきらめないようにしたんだ。
そうしたら、著書の出版をはじめとして、たくさんのことを実現できたよ。
そして、この世界にできないことなんて、何ひとつないことがわかったよ。

ありがとう。

◆どんなに仕事が忙しくても、絶対に、弱音や悪口を言わない順子。
僕も順子のまねをしたら、とても仕事が楽しくなったよ。

ありがとう。

■もしも、僕がこの10年間で、何か、順子にほめてもらえるようなことをしていたら。
それは全部、順子のおかげだよ。

順子と結婚できた僕は、ほんとうに運がいい人間です。
僕と結婚してくれて、ほんとうにありがとう。

だから、僕が外で「愛妻家」と名乗っているのは。
順子に対する、尊敬の念がこめられているんだよ。

■10年前、結婚してすぐに、東京行きが決まったときに、順子は、

「私は東京なんて絶対に行きたくない!」

と言っていたよね。
結婚したことで、僕の人生に順子を巻き込んで、順子の人生を変えてしまった責任が、僕にはあります。

■結婚する時に、順子に約束したよね。

「一生、しあわせにします」

って。

その日以来、いちばんたいせつな女性にした約束を一生守るのがほんとうの男だと、ずっと考えて生きています。

自分が、一番たいせつな人をしあわせにできる人ならば。
世界じゅうの人たちを、しあわせせにできると信じて、生きています。

■そして、10年後の今日には。
これまでの10年以上に、ますます、順子をしあわせにします。

10年、あっという間だったけれど。
これからの人生も、きっと、もっとあっという間だと思う。

これから先の10年間も。
もっともっと、ずっと先も。

一生、よろしくね。

2011年10月1日 超・愛妻家 大田正文


=====

20111001-1.jpg



20111001-2.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。