スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、シャネルの女性人事部長のお話を聞いてきました。

■愛妻家大田正文。

実は、大学生でもあるのです。(嘘)

というわけで。

◆法政大学で、シャネル株式会社 女性人事部長の講演授業を受けてきました。
s-20110709hosei.jpg

法政大学の学食でパチリ。

■結論。

学生だけでなく、今の社会人にこそ聴かせたい内容が盛り沢山の講義でした。

講義の内容では、キャリア・人生のお話をメインにお話をされていました。
そして、その内容が、ほんとうに心に響くものでした。

■曰く、

「社会人になるときは、就職が嫌で嫌で仕方なかった」

という社会人スタートに始まり。
これまでに、4つの会社でのキャリアを通して得た経験を、語っていただきました。

◆人生の中で、ひとつの専門分野を貫く生き方
(この方の場合は「人事」)
◆大切なのは人間形成力 縁とチャンスをどう活かすか


という2点は。

愛妻家。
仕事のみならず、人生すべてにおいて大切な事だと感じています。

人生で、出逢った方が、人生を変えるチャンスを運んできてくれることを、
愛妻家自身も日々、実感しています。

■愛妻家がお逢いする、20代~40代の若手・中堅社会人の多くは。

社会に出て、キャリアを重ねる中で、
将来について凄く悩んでいる世代でもあります


特に、女性にとっては。
社会人になった後、ロールモデルとなる同姓の方がおらず、
非常に悩んでいる女性がたくさんいる、状況があります。


その意味でも、お話いただいた内容は。
社会人にこそ、特に、女性社会人にこそ聴いたいただきたい!
と強く感じる内容だったのです。

■講義中、twitterでつぶやいたところ。
たくさんの社会人女性のみなさんから以下のようなRTを頂きました。

===
(1)sao_rio @aisaikamasa 聞いてみたい!いいですね!

(2)candee4eva むは~ヽ(´o`今度お話聞かせてください!

(3)@Anego0417 是非お話共有願います(^-^)/ @aisaikamasa: ともちゃんにはビシビシ響く内容でした!@Anego0417: いいなー @candee4eva: 羨ましい((((;゚Д゚)))))))@aisaikamasa: 今からシャネルの人事部長の話を聞きます!

(4)maoajisawa ん~、私も興味津々!まささん的にHITしたのはどんな点?か聞いてみたい RT @aisaikamasa: シャネル人事部長、キャリアの積み上げ方が素晴らしいです!RT @candee4eva: @aisaikamasa 興味しんしん!

(5)aki_ming 聞きたかった!RT @aisaikamasa ともちゃんにはビシビシ響く内容でした!RT @Anego0417: いいなー RT @candee4eva: 羨ましい((((;゚Д゚)))))))RT @aisaikamasa: 今からシャネルの人事部長の話を聞きます!
===

みなさんにも、このような方のお話をお聴きする機会を創ることができたら。

そう、強く感じた講演でした。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。