スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、42名の参加者のみなさんとともに、第53回日本経済新聞を読む朝食会。を開催&義援金21,000円を寄附しました。

===
【42名:義援金寄付】6/5(日)9-1130 第53回 日本経済新聞を読む朝食会。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=62464544&comment_count=75&comm_id=3626485
===


■愛妻家大田正文です。

今朝は朝早くに家をでたため、まだおくさんと会話をしていなくて。
早くおくさんと会話したくて、若干さみしくなってきた。


愛妻家大田正文です。

■今朝は。

◆42名の参加者のみなさんとともに、第53回日本経済新聞を読む朝食会。を開催しました。
s-nikkei0605.jpg

===
■まずは、義援金寄付のご報告です。

◆参加いただいた、42名のみなさんのおきもち。
21,000円を、日本赤十字社の口座に寄付いたしました。
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00002074.html
(これまでの義援金合計金額:75,000円 )

s-20110605nikkeigienkin.jpg

■みなさん、お一人、おひとりの力をひとつにして。
継続することが、被災地・日本を元気にする、おおきな力になります。

42名のみなさんの500円玉。
一枚いちまいに、みなさんの顔と、まごころがこめられています。
心から、ありがとうございます。

これからも、みなさんと一緒に。
長く、ながく『継続』していければ。

……世界はもっともっと良くなると信じています。


===

s-nikkei0605-2.jpg


■今日、愛妻家大田正文のテーブルでは、こんな話題で盛り上がりました。

◆どうなる夏の電力不足
・静岡の大学:東京電力管轄外なので、東京に来て駅などの暗さにびっくりした
・東京メトロに「ここはもっと節電できるだろう」という当初がたくさんある、らしい。
・家の電力料金が去年の半分になった!エアコンが大好きだが、を今年はつけなくなったら半分に!
・会社の私の営業所が節電モデル営業所になった→電気担当者が中にいる。
・あるベンチャー企業では、クールビズ手当がある!PRとして秀逸!
→男性はタンクトップで来ると2,000円
→女性は半パンツで来ると1,500円
・会社で電気間引き点灯
・タイで二年間働いていたので、日本に帰ってくると明る過ぎでびっくりした。無駄に電気を使っていると感じた。
→今の状態が海外に近い

◆日経電子版 → クリッピングキーワードが5つまでしか登録できないので、使い勝手が・・・。
・月額4,000円と同業他社に比べていちばん高い!
・電子版専用のイベント連絡がある!
→もしドラ映画試写会の時は、応募1名枠しかなかったので、当日は男くさい映画館に・・・。

◆原発維持 フクシマの教訓
・原発建設地に落ちるお金の魔力。そのお金は「リスク」に対する対価でもある。

◆国民年金 第3号被保険者 男性、50代が5割弱
・第3号ひ保険者とは:会社員や公務員の配偶者で、主に年収130万円未満の人
→50代男性といえば働き盛り!もっと仕事をしては!!
→会社・家の往復だけでなく、第三の場所をつくっておくべき!
・大学生:現在は国民年金免除申請をしている。払って意味があるのか?もらえないのに。
・無理やり考える、国民年金のメリット→障害者年金!保険は当たらないことに意味がある宝くじ

◆円高・ドル安 今期・営業見通しソニー影響ゼロ
生産の外部委託比率は前期の5割から今期は一段と上昇する。『委託先が為替リスクを負担する形となる』
!!サラッと流す文章ではなく、もっと深堀りして欲しい!
→為替リスクを委託先が負っているだけ!
→新たな下請けいじめ??
・対ドル1円の為替変動に伴う営業利益への影響額がすごい!
トヨタ:300億円 ホンダ:170億円 キヤノン:101億円

◆環境車、家庭の電源に
・新潟出身者・茨城出身者の話。免許を持っている家族は全員車を持っている。
→父:普通車・母:軽・姉:軽
・田舎には、「女性ウケするあの車!」というステータス・判断基準が残っている。
(愛妻家が大学生だったとき、「パジェロに乗ってる男子と付き合いたい!」という女友達がいたように)

◆村田製作所 無線LAN部品中国で生産能力倍増 高機能携帯向け
・大戸屋 ニューヨーク出店 ファミリーマート出店 →フランチャイズの世界化
・就活の本をつくっているが、新卒採用の2割が外国人ということも(UNIQLO)
・人員は現地人採用。もしくは日本人で現地にいる人を採用。日本で日本人を採用するよりは現地価格で安い。
・タイで、現地の会社に現地採用された日本人 月給6万円。(現地の公務員が月給2万円)
・場所に縛られない仕事の生き方を!考えて実行する!

◆年始に立てた目標を、半年終わった今、どれくらい達成している?
・年間目標は、必ず眼に触れる場所(手帳など)に書いている
・大学院:相対評価で必ず毎年3割が落ちる
→40名のクラスメイト:授業と関係ない発言するとマイナス
「ここに集まっている人は時給いくら?」
「2000円くらいですかね。」
「あなたが今、無駄な発言をしたことによって40人の時間を3分無駄にしたんだよ?いくら無駄にしたかわかる?」
・収入が減っているので「節約」
→楽にお弁当をつくる秘訣:いっぺんに弁当箱に5個つくって、冷凍しておく→そのまま持って行って当日職場でチン!

◆シール・接着剤業界の話
・社会保険庁からのおしらせはがきのような一回はがすともうはれないシール作り
・お菓子メーカー・PCソフトの改ざん防止シール


■日曜日の、朝早くから。
参加いただいたみなさん、ありがとうございます!

■そして、次回は。
このブログを読んでくださっている、あなたと。

お逢いできるのを、楽しみにしています!


====
◆参加者のみなさんの感想はこちら。
【感想を。】【義援金14,500円寄付&先着15名ランチ企画あり】5/8(日)9-1130 第52回 日本経済新聞を読む朝食会。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=62837245&comm_id=3626485
====
◆日本経済新聞を読む朝食会。コミュニティへの参加はこちらから。
http://c.mixi.jp/nikkei4946
====

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。