スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

休活のススメ あなたも『休活』=休日活動で人生を変えよう!

『休日を制するものは、人生を制する。』

■愛妻が、日々、色々な方とお話していると、お逢いした方から、よくこういう言葉を聴きます。

「わたしは、平日は会社の仕事が忙しくて、とても社外の人と交流する時間が取れないのです。」

■愛妻家、そんなあなたにおすすめするのが、『休活』です。

※休活 = 休日を有効に使って活動すること全般を指す略称。

※世の中で、愛妻家がはじめて創った言葉です。
http://pdcashikumi.blog36.fc2.com/blog-entry-68.html

■平日、どんなに仕事が忙しい人でも、休日は自分のためだけの時間を取ることができます。
でも、あなたは、こんな休日を過ごしていませんか?

・笑っていいとも増刊号が終わる頃に目を覚まし。
・ぼーっとしたり、色々と、家のこまごました用事をしている間に夕方になり。
・結局、一日を無駄に過ごしてしまった。

平日は、会社や学校といった、ある種強制力を持ったイベントがあるため、必ず朝は起きなければなりません。
一方、休日はあなたにとって、何をしても良い「自由」な時間。
だからこそ、人生の中で、長い時間の積み重ねの間に本当に差が出るのは「休日の使い方」だと、愛妻家は実感しています。

■「休活」を充実させる、最大にして唯一の大きなポイント。
それは、「休日の朝、自分が好きなこと、興味があることに関連した予定を入れてしまう」ことです。

休日の朝に予定を入れることで、休日でも強制力を持って起きることができます。
また、自分が好きなこと、興味があることなので、朝、早起きすることが『楽しみ』に変わります。

あなたが、小学生だった頃を思い出してください。
遠足の前日の夜、あなたは楽しみでなかなか寝付けなかったことはありませんか?
そして、前日なかなか寝付けなかったにもかかわらず、朝は普段学校に行く時間よりもずいぶん早く目を覚ましませんでしたか?

そう。
『休活』とはまさに、「あなたが小学校の時の、遠足前日の状態を意図的に作り出してしまうこと」なのです。

■休日の朝に予定を入れることは、強制的に「外出」できる、という効果もあります。
朝、早起きしても、家の中にいるとどうしてもだらだらしてしまうのが人間の心理だからです。

一方、朝の予定を入れておけば、外出先での朝の予定が終わった後でも、時間はまだお昼の12時前。
お昼から買い物に行ってもよし、友達に会ってもよし、という、あなたが自由に有効活用できる時間になります。
普段の休日であれば、今頃起きるであろう時間に、あなたは既に1つ用件を追え、しかも外に出かけているのです。

■愛妻家が主宰する勉強会・交流会の中にも、「休活」をテーマのひとつとしている会がいくつかあります。

◆日本経済新聞を読む朝食会:土日祝の9時~11時に開催@帝国ホテル
◆PDCA仕組み研究会:毎月 第二土曜日10時~12時に開催@六本木ヒルズ


このふたつのコミュニティは、ともに立ち上げて1年強ですが、延べ人数で700人以上の方に参加いただいています。
この実績を見ても、今、「休活」を実践し、その効果を実感する学生・ビジネスパーソンの数がどんどん増え、一大勢力となっていることを証明しています。

愛妻家自身も、休活を続けているおかげで、

・1週間で数十人にもおよぶ、さまざまな年齢・性別・職業の方とご縁をいただくことができる
・日経ビジネスアソシエ・NHKなど、各種メディアに取材いただける

等、継続の中で人生を劇的に変える効果を、毎週実感しています。

■あなたの人生を劇的に変える『休活』。
あなたも、今週末からはじめてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。