スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家、幼馴染の女の子からのメール。10年前の、あの日の出来事。

件名:【大田正文様】福井ゆかです。広島より。

・・・ディスプレイの向こうに見えたのは、とても懐かしい名前で。

■昨日。
幼馴染の女の子から、メールが届いた。

いや、正確には、幼馴染という表現が正しいのだろうか。
愛妻家が高校生の時に、幼稚園に通っていた、近所の女の子。

■愛妻家の母が、その子に
人生を変えたければ「休活」をしよう!
を貸したことで。

本に書いてある、愛妻家のメールアドレスを知り、
連絡をしてきてくれたんだ。

===============
大田 正文 様

お久しぶりです、覚えていらっしゃいますでしょうか。
近所の家の、福井ゆかです。

大田のお母さんからお借りして、
”「休活」をしよう!”を拝読しました。

大田のお兄ちゃんが本を出していたことも
それまで知らなかったのですが、
とても楽しんで読ませていただきました。
実際に私が休日どのように過ごしているかは
お恥ずかしくてお話しできませんが…(笑)
しかし、「休活」という概念は、大変参考になりました。

私個人としては、
大田のお兄ちゃんが今まで人徳のある方々にお会いして
感じたことや学んだことを書かれている部分に
特に感銘を受けました。
実は私は、「笑って死にたい」というのが昔からの信条で、
本に同じようなことが書かれていたので、
驚いたような、嬉しいような、不思議な気持ちになりました。

それから、最後の家族への感謝の言葉には、
目頭が熱くなってしまいました。


とにかく、
大田のお兄ちゃんが活躍されていらっしゃることを
知ることができて嬉しかったです。
それから、大田のお母さんに、
「本ありがとうございました。とても楽しい内容でした。」
とお伝えしたら、大変喜んでいらっしゃいましたよ^^


今回メールさせていただいたのは、
本の感想をお伝えしたかったのと、もうひとつ、
私の現状をお伝えしたかったからです。

実は、私は今Webデザイナーをしています。
まだまだ修行中の身なので、
Webデザイナーという肩書を語るのも気が引けますが…。

ところで大田のお兄ちゃんは、10年くらい前に、
私に「ホームページビルダー」というソフトを
貸してくださったことを覚えていらっしゃいますか?
思えばあれが、私をWebサイト制作の道へ導いた
最初の出来事でした。
つまり、大田のお兄ちゃんのあの時の行動がなければ、
私は今Webデザイナーをしていないと思うのです。

その感謝の気持ちをお伝えしたくてメールいたしました。
もちろん当時は、そんなつもりは無かったでしょうが、
今の私はその出来事のおかげでこうして生きています。
どうもありがとうございました。


また機会があればお会いしたいです。
そしていつか、本に書いてあったようなことを
直接お聞きする機会があれば良いな…と
勝手に夢を抱いております。(笑)

それでは、今後益々のご活躍をお祈りしております。

===============


■彼女が、「ホームページを作りたい」と言っていることを知り。

既に使わなくなって、アンインストールしていた
ホームページビルダーを彼女に貸した、10年前のあの日。

・・・僕の行動が、彼女の人生を決めたことを。
10年後の今日、知る。

■昔。
とある人と、こんな会話をした。

「わたしたち、10年後は、お互いに、どこで何をしているんでしょうね?」
「10年後、どこで何をしているかは、わからないけれど。」
「今日のこの日の出来事は、10年後も、忘れずに想い出すと想うよ。」


■これからも。

今日から数えて、また10年後。
今日という日を想い出したときに。
常に、忘れずに想い出せる毎日を送ろう。

そう、心に決めた夜。


※注:「福井ゆか」は、仮名です。

20100516.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。