スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【本】読めば人生の充実度を上げる要素がわかる。世界150か国調査でわかった 幸福の習慣

◼︎僕が本を読む目的は「時代が変わっても変わらない原則を書いた本を発見するためです。

そんな、時代が変わっても変わらない原則を書いた一冊に出逢ったので紹介。

◆幸福の習慣


本書では、世界150か国、50年以上の調査研究でわかった、幸福の5つの要素を紹介しています。その要素を、少しだけ紹介すると。

1 仕事に情熱を持って取り組んでいる
生計を立てるための仕事だけでなく、ボランティア活動・子育て・勉強など「1日の大半を費やしていること」が仕事

2 良い人間関係を築いている
「あなたの友達の友達、そのまた友達の幸福度が高いと、あなたの幸福度は6%向上する可能性がある」 ハーバード大学調査より

3 経済的に安定している
経験と思い出にお金を使うと幸福は持続する
年収2万5000ドル以上の人は、物を買うよりも経験に出費した方が幸福度は2、3倍に高くなる

4 心身共に健康で活き活きしている
夜の間の熟睡はリセットボタンのようなもので、その日のストレスを消去してくれる

5 地域社会に貢献している
理想的な地域社会は自ら参加してつくる

最も重要なのは、この5つがお互いに関わりあっていてこそ、私たちが本当に人生に満足し、幸福を実感できるということ

◼︎本書を読んでいるのといないのとでは、確実に人生の充実度が変わってくる稀有な一冊。自信を持ってお勧めします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。