スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「漫画家やめたい」の内容を元に、ジャンプ新人打ち切り漫画家と新人ビジネス書作家のどちらが食えるのか、食いっぱぐれがないかゆるゆると考察してみた。

漫画家やめたいを読んだ。そして、漫画家とビジネス書作家のどちらが食えるのか、食いっぱぐれがないかゆるゆると考察してみた。
※かなり乱暴に考察しているので話半分で読んでください。

■印税
--漫画家やめたい から引用--
ジャンプですら今や新人単行本初版は3万。
短期打ち切りだと3巻で9万。
360万だよ、印税。
-----引用ここまで-----


・ジャンプコミックス 1巻400円 → 印税10%(40円)
→初版3万部×3巻×40円=360万円

・ビジネス書 1冊1,400円 → 印税5%(70円)
→初版4千部×1冊×70円=28万円

■執筆期間
--漫画家やめたい から引用--
やっすい原稿料で
アシも最低限しか雇えず漫画漬けになって
若さも健康も友人も恋人もあらゆるものを犠牲にして
1年かけて3巻出して印税70万円。
-----引用ここまで-----


・ジャンプ漫画家 3巻分の連載期間:約1年
→ 週刊連載になると専業でないと無理。

・ビジネス書作家 1冊執筆から完成までの期間:3か月
→ 会社員等との兼業が可能。というか別に収入源を持っている作家のほうが多い。

■売れなくなったらどうする?
--漫画家やめたい から引用--
マンガ書いてる奴なんて
大体がコミュ症で、学もない、社会不適合の塊。
年を食えば食うほどその乖離幅は膨らんでいって
マンガ以外に何もできなくなる。
-----引用ここまで-----


・ジャンプ漫画家 漫画に関するスキル以外を身につけるのが困難

・ビジネス書作家 ビジネス書執筆以外のスキルを身につけることが可能。というか世の中で食える(可能性が高い)スキルがあってはじめて出版社はビジネス書を書かせる。

■売れたときの稼ぎの大きさ
本当か嘘か 週刊少年ジャンプ 歴代コミック発行部数ランキング TOP20 参照


・ジャンプ漫画家 500万部×40円=2億円

・ビジネス書作家 100万部×70円=7,000万円

■こうしてみると、食えない率も、売れたときの一攫千金も漫画家のほうが上。

============

番外 集英社社員になるのとジャンプ作家になるのはどちらが難しいか

集英社 2014年4月 入社予定人数 13名
→個人ブログですが、ここには採用倍率1,000倍とあります。
 しかも集英社であれば東大・京大・一橋・慶応・早稲田レベルの学生しか採用しないでしょう。

・ジャンプ漫画家 10,000倍

--漫画家やめたい から引用--
必死こいてあらゆる新人と戦って勝ち抜いて、
1/10000とも言われる連載権勝ち取って。
それで360万。
-----引用ここまで-----


■週刊少年ジャンプ作家になるよりは集英社社員になるほうがまだ確率が高そうだということがわかりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。