スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、マンションから戸建に引っ越して光回線でのネット接続料金が上がったので、接続機器1台あたりの単価で考えてみました。

■愛妻家大田正文です。お金を使うときは自分自身が納得する合理的な理由がないと使えないタイプです。

今回は、自宅のインターネット回線の料金のお話。

■以前はマンションに住んでいたので、マンションタイプの光回線で料金は月額4,500円程度でした。
しかし、戸建てタイプの光回線の料金は月額5,500円超え。毎月1,000円以上高くなっている計算です。
引越し当初は、同じサービスを受けているのに何故戸建の方が高いのかと納得がいきませんでした。

■そこで、接続機器1台あたりの単価で考えてみました。

【引越し前:マンション】
1 愛妻家のパソコン
2 妻のパソコン
3 iPad
4 Wii

合計4台:単価1,200円/月


【引越し後:戸建て】
1 愛妻家のパソコン
2 妻のパソコン
3 愛妻家のiPhone
4 妻のiPhone
5 iPad
6 妻の妹のXperia
7 リビングのテレビ ビエラ
8 Wii
9 3DS
10 PSP
 
合計10台:単価550円/月


■こうして考えてはじめて、悪い投資ではないと思えるようになりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。