スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、ナムコのファミコンソフト「三国志 中原の覇者」で思い出す、低学歴と高学歴、ではなく、勉強ができる子とできない子の間。

■愛妻家大田正文です。
最近、ネットでは高学歴と低学歴の間の議論が盛んですね。

うちらの世界
http://lkhjkljkljdkljl.hatenablog.com/entry/2013/08/06/155425

ここ数日の諸々のブログを読んで、愛妻家も思い出すことがあったのでちょっと書いてみます。

■あれは、中学二年生のとき。

◆ナムコのファミコンソフトに「三国志 中原の覇者」っていう二人同時プレイが出来るソフトがありました。
三国志

■親しい友達のY君がこのソフトを買っていたので、愛妻家は毎日Y君の家に行き、二人同時プレイをしていました。このゲームの二人同時プレイとは、六人の君主から好きな君主を選んで、すべての拠点を制圧して天下を統一する、というものです。当然、プレイヤーである愛妻家とY君が選んだ君主以外の残り4人の君主はコンピュータが動かします。

■最初は、ふたりとも仲良くコンピュータが操る君主を攻め、拠点を拡大していきました。その結果、愛妻家とY君が操る君主二人だけになる頃には、ちょうど拠点を半分ずつ制圧した状態になっていました。

■ここからです。ここから、愛妻家とY君は血みどろの争いをしなければなりません。そこで二人が取った行動は、来るべき決戦に備え、在野を探索して在野の武将を仲間にすることと、仲間にした武将の能力を上げること、の二点でした。

■このゲームの武将には、武力・知力・忠誠度のパラメータがあり、それぞれのパラメータは、武器・学問所・金を与えることで上げることができます。

■愛妻家とY君は、お互いせっせと自軍の武将のパラメータを上げていきました。

そして、ここから勉強ができる子とできない子の差が出てきます。
実は、これらのパラメータは、80を越えると上げられなくなる
のです。

■それに気づかない愛妻家は、毎回武器・学問所・金をMAXまで割り振って能力を上げていきました。そうしてできた武将の能力は、

・武力85 知力87 忠制度83 といった、80台の能力の武将ばかり。

■一方、Y君は違いました。武将の各能力が79になるようにこまめに調整し、79になったところでMAXの資産を投入し、武将の能力を上げるのです。そうやって出来た武将の能力は、

・武力93 知力91 忠制度94 といった、90台の能力を持つスーパー武将。

■・・・・・・残念ながら、愛妻家がそのことに気づいたのは、お互いが囲っている武将の2/3が能力を割り振った後。そこで愛妻家は、自ら敗北宣言をしました。

Y君は勉強ができる子、愛妻家はY君より勉強ができない子でした。
結局、Y君には一度も試験の点数が勝てなかったな。

■あれ。
高学歴と低学歴の間の議論とは全く別物になってしまいましたが、この話で愛妻家が伝えたいのは、勉強ができる・できないの差は、

・「パラメータは80以上で打ち止め」という条件に気づき、
・条件の中で最良の結果を出せる方法を考え、行動を取れるか否か


だと、20数年前の出来事をふと思い出した次第です。

結論めいたものはないのですが。
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。