スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ベビービジネスは、入り口を捕まえろ」 愛妻家大田正文、妊娠中・出産でベビー用品メーカーから感じたこと。

■愛妻家大田正文、妊娠中にベビー用品メーカーから感じたこと。
いや、愛妻家自身が妊娠していた訳ではありませんが。

妻と娘が、出産を終えて退院し、新生活がはじまりました。
そこで、妊娠中・出産で気づいた、ベビー・育児ビジネスの面白さについて、書き残しておきます。

題して、「ベビービジネスは、入り口を捕まえろ」

=======
1.妊娠中

■妊娠中のオススメは、ベビー用品各社が開催しているマタニティイベントに参加すること。

コンビプレママレッスン
ピジョンインフォ プレママクラス
マタニティ&ベビーフェスタ2013
(毎年開催されているようです)

■マタニティイベントでは、ベビーカー・チャイルドシート・哺乳瓶等の機能について、詳しく知ることができ、夫婦ふたりだけの時には全く知る機会がなかった愛妻家夫婦にとって、情報と知恵を入手するのに、とても役に立ちました。

■同時に、こうしたマタニティイベントに共通する事柄に気づきました。
それは、参加条件を 一人目の子供を妊娠しているプレママ・プレパパに限定していること。

■複数のイベントに参加して実感したのは、各ベビー用品メーカーが売りたい商品は、単価が高いベビーカーとチャイルドシートだということ。

二人目以降の子供になると、既に一人目の子供のためにベビーカーとチャイルドシートは購入済のため、メーカーにとっては美味しい顧客にはなりません。

しかし、一人目の子供を妊娠中のプレママ・プレパパは、愛妻家と同様、事前知識がほとんどない(と思われる)ため、メーカー側が説得に成功すれば、まるで生まれたてのヒヨコのように、そのメーカーの製品をまとめて購入します。

=======

2.出産後、入院中の産婦人科にて【病院との提携ビジネス】

妻 「産婦人科でミルクの作りかた講習があって、明治の人が来て、力説していたよ」

◆妻が出産した産婦人科では、入院中にお母さんが赤ちゃんにあげるために準備しているミルクは、明治のほほえみらくらくキューブでした。
20130223-1.jpg

入院中に、赤ちゃんもお母さんもはじめて使ったミルクに慣れてしまうために、この場合は、退院後もずっと明治のミルクを使うようになります。

■愛妻家、そうか、このパターンでも病院との提携ビジネスがあったか、と納得しました。
特に、乳幼児用のミルクは、「母乳育児を阻害しないため」という理由で、TVCMが規制されているため、出産後すぐの新米ママに直接アプローチできる、産婦人科ほど、効率のよいチャネルはありません。

■同様に、新生児用おむつも産婦人科で準備されていました。(愛妻家の病院ではパンパース)
おむつも、はじめて使ったメーカーをずっと使い続けることになります。

=======

■他にも、

・メーカーでのベビーカーのモニター募集キャンペーン
Aprica エアリア 100名先行モニター募集

・ジレットモデルを採用している、臭いをシャットダウンして使用済みおむつを捨てられるゴミ箱

など、中々はっとさせられる商品が数多くあります。

■ベビー・育児ビジネスの分野は、正直、子供が出来るまでは全くアンテナが立たなかった分野なので、これからも、子育て・子供の成長とともに、ベビー・育児ビジネスを観察していきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。