スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、2013年2月18日(月)13時5分、2830gの元気な女の子が産まれました。そして、親として一生をかけて娘に伝えたい3つのこと。

■愛妻家大田正文。
2013年2月18日(月)13時5分、2830gの元気な女の子が産まれました。

■そこで、娘が生まれた今日。
親として一生をかけて、娘に伝えたい3つのことを書き記しておきます。

=======

1.一生、人生の可能性を広げ続けよう

■親として君にできる最高のプレゼントは、君の人生の可能性を広げる選択肢を増やす事。
だから、これから君と一緒に、沢山の場所に行き、沢山の人たちに会いに行きます。

■人生は、自分がそれまでに蓄積した経験や創造の範囲で、選ぶものだから。

一緒に、世界中、行ったことが無い場所に行こう。
一緒に、会った事が無い人に会いに行こう。

沢山、たくさんの経験をしよう。

自由とは、人生の選択肢の多さ なのだから。

■そして、いつの日か。
君が、親のもとを離れ、ひとり立ちしたら。

次は、君自身が自分で考え、行動し、一生、人生の可能性を広げ続けていくんだ。

■ずっと、覚えておいてほしい。

人生の可能性は「一生」、人生の最後の瞬間まで広げ続けられるということを。
人生は、何歳になっても、常に「自由」だということを。


=======

2.人生で最大の財産は「人」だ。だから、君のまわりの人には、見返りを求めることなく親切にしよう。

■君が大きくなったら、財産とは「お金」や「欲しいモノ」のことだと考えるかもしれない。
確かに、「お金」が無いと暮らしていけないし、「欲しいモノ」が手に入ると、とても嬉しいだろう。
パパだって嬉しい。

■だけど、覚えておいて欲しい。
人生で最大の財産は「人」なんだ。

だから、君のまわりの人には、見返りを求めること無く親切にして欲しい。

■君が親切にした相手から、直接は、何も返ってこないかもしれない。
だけど、君の親切は、必ず、どこかで誰かが見ていて、かなりの時間が経ってから別の形で君に返ってくる。

ひょっとしたら、半年や一年、何も返って来なくて、パパに騙されたと考えるかもしれない。
だけど、途中でやめずに、君のまわりの人には親切にし続けて欲しい。

いつか必ず、全く予想もつかない形で、すごく大きくなって君に返ってくるから。

■いいかい。
君が大人になって、もっとずっと時間が経って、人生最後の時をむかえた時に、「お金」や「欲しくて手に入れたモノ」は、君に逢いに来てはくれないんだ。

■もう一度言う。

人生で最大の資産は「人」なんだよ。

=======

3.人生では、人と自分を比べなくていい。人生で、君が得意な事、好きな事を、とことんまで追求しよう。

■君にも、人と自分を比べて「あの人は○○なのに、わたしは……」と、落ち込んだり人を羨んだりすることがあるかもしれない。

はっきり言っておく。
人生では、人と自分を比べなくていいよ。

■人と比べたところで、その人自身になれるわけではないから。

人と比べたくなった時は、考えてみて欲しい。
「今、この瞬間」輝いているように見える相手も、時間が1年・10年・50年と経った時に、まだ、今と変わらずに輝いているだろうか。

■世界中には数十億人、ひょっとしたら、君が大人になる頃には百億人の人がいるかもしれない。
だけど、誰ひとり全く同じ人はいないんだ。

君には、世界中で君だけしか持っていない良さ、得意なこと、好きな事があるはず。
その得意な事、好きな事を、とことんまで追求するんだ。

そうすれば、その経験が、君の人生を助けてくれる。


■大切なことだから、もう一度言っておくよ。

人生では、人と自分を比べなくていい。
人生で、君が得意な事、好きな事を、とことんまで追求していこう。


=======

■これから、君と一緒に人生を歩んでいけることを。
ママもパパも、人生で最高にしあわせな気持ちで、喜んでいるよ。

これから、君がひとり立ちするまで、一緒に人生を歩んでいこうね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。