スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【まとめ】愛妻家大田正文、2013年1月に読んだ本(10冊)と、本から得た今後の人生に活かすアクション。

■愛妻家大田正文、2013年から毎月、読んだ本と、本から得た今後の人生に活かすアクションを、備忘録としてブログに残すことにしました。

2013年1月(10冊)

1.1度きりの人生だから絶対に後悔したくない! だけど、まわりの目が怖くて、なかなか動けない。そんな20代の君が1歩を踏み出す50のコトバ 吉岡秀人


(1)向いているかどうか、まずやってみる(未経験→挑戦)
(2)悩む時間をなくし → すぐ行動に移す
(3)まわりより自分が成長したら、母集団を離れる

2.1年で駅弁売上を5000万アップさせたパート主婦が明かす奇跡のサービス 三浦 由紀江


(1)自分が楽しく、楽をして成果を出す、仕事(および人生)のやり方を考え行動する
(2)人生で「限定」を創る
(3)人生、なんでもできます=幕の内弁当はだめ!自慢できる素材の一品を磨く

3.ウォーレン・バフェット 巨富を生み出す7つの法則 桑原晃弥


(1)成功したら、それ意外やらない。限定が富を生み出す
(2)先を行くためには、早くスタートすること。時間を浪費してはならない → 自分の時間も相手の時間も浪費しない
(3)評判は、最高の紹介状

4.絵本 ちいさなあなたへ アリスン・マギー


(1)子供が生まれた家庭へのプレゼントに良い
(2)子供にたくさん話しかける
(3)人生が詰まった良書 → わたしのいとしいこ そのときは どうか わたしのことを おもいだして

5.ニンテンドー・イン・アメリカ: 世界を制した驚異の創造力 ジェフ・ライアン


(1)発明の母は「必要」ではなく「失敗」→沢山失敗しよう
(2)雌牛ではなくミルクを売るべき(ドンキーコングのライセンス供与の話)
(3)一番得意なものをずっと続けるべし

6.執事の仕事術 新井 直之


(1)ストック型のビジネスをする
(2)時間を買う→買った時間でさらに価値ある仕事をする
(3)お金を使わない→身の丈に合わない浪費をしない
(4)形のないものを買う「人脈」「信用」「お金」

7.探偵の技法 大沢 知己


(1)探偵を職業にするときの教科書
(2)名刺(肩書き)を活用する
(3)報酬:半分前金・半分後で受け取る

8.1坪の奇跡―40年以上行列がとぎれない 吉祥寺「小ざさ」味と仕事 稲垣 篤子


(1)どんなことがあっても弱音を吐かないと「決める」
(2)そのものをそのものと見るな
(3)親が一生懸命生きている。その姿を子供に見せれば、どこで生活し、どういうふうに育てようが大丈夫
(4)なんでもいいから一番になれ
(5)事業でもなんでも、事を始めるのに大方の人は「資金や設備がないから出来ない」と言う。潤沢に揃えてからする事業なら誰でもできる。なければ頭を使えば良い
(6)自分が貧乏しているときにこそ、人の気持ちがよくわかる

9.生涯うなぎ職人 二百年続く老舗「野田岩」の心と技 金本 兼次郎


(1)接客で最も大切なことは「気働き」-周りに感謝と「ひとこと」を。気配りする
(2)経営=地についた商いをして、経営の土台を盤石にし、次の世代につなげる
(3)来てくださることに対する感謝の心を忘れない
(4)一流は料理(メイン)以外のところに気を配る

0.「生き方」の値段―なぜあなたは合理的に選択できないのか? エドアルド・ポーター


(1)値段の「意味」を考える。真に得する選択をする
(2)無料で手に入れる方法を考え、行動する
(3)スーパースターが多く稼ぐのは、より多くの人の目に触れるから→多くの人の目に触れるように動く。
このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。