スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、世の中には、人生のリスクヘッジが出来る業界・職種と出来ない業種・業界が有る、という考察。

■愛妻家大田正文、NHKテレビ60年記念ドラマ メイドインジャパン を観ました。

内容は、経営危機に陥った巨大電機メーカー。過去に事業部ごとリストラしたリチウムイオン電池の技術者が中国企業でリチウムイオン電池技術を武器に宣戦布告。という、現実の総合電気業界を見ているようなドラマです。

=======

■愛妻家大田正文、世の中には、人生のリスクヘッジが出来る業界・職種と、できない業界・職種があると考えています。

・人生のリスクヘッジができる業界 = 単一の業界だけでなく、複数の業界に関われる業界
・人生のリスクヘッジが出来ない業界 = 単一の業界にしか関われない業界


時代によって、好調な業界と不調な業界は、どんどん変化していきます。
ある業界が不調になれば、次の元気な業界に商売をスイッチできる業界を選ぶことが、リスクヘッジにつながります。

・人生のリスクヘッジが出来る職種  = いつの時代・どこの世界・業界にも、共通してある職種
・人生のリスクヘッジが出来ない業界 = 特定の時代・特定の世界・業界にしか存在しない職種


時代・技術の進歩とともに、新しい業界が生まれ、古い業界は消えていきます。
その時、特定の業界にしか存在しない職種を選んでいると、時代の変化によっては職種自体が消えてしまいます。

たとえば、植字工は、以前は稼ぎの良い花形の職業でしたね。

=======

■人生のリスクヘッジができる業界・職種を選んで勝負する、というのは、人生の立派な戦略です。
あなたも、ぜひ。

■え、愛妻家はどうなのかって?
何時の時代も、何処の世界でも決して消えない、

職業:愛妻家 で、どうぞよろしくお願い申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。