スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、食道~胃腸の内視鏡検査と、日経ビジネス特集「富裕層の正体」

一生に一台の車しか乗れないとしたら、大切に乗るでしょう?
その車が、あなたの身体だよ。

20121214-1.jpg

■愛妻家大田正文、以前から気になっている症状があり、今日は、胃腸科で食道〜胃腸まで、内視鏡検査を受けました。

「注射は腕の裏にする方が痛くないんですよ」と言われて鎮静剤を打ってから、記憶がありません。

■結果、「所見なし」ということで、安心しました。

◆「健康」はなによりの財産です。
20121214 (3)

■先日の日経ビジネスの特集 富裕層の正体 でも、「富裕層が今後投資する3つのK」として、健康・教育・絆というキーワードで紹介されていました。

■また、愛妻家の友人の医療関係者は口をそろえて、

「病気に対する最も有効な対策は、対処医療ではなく予防医療だ」

病気になってから治療をするよりも、普段から病気になりにくい心身を作り、病気を予防することで健康を維持するほうが大切だと教えてくれます。

■生きているものはすべて、いつか必ず死を迎えます。
死の瞬間まで、健康で元気でいることが、わたしたち一人ひとりにとっての最も大きな財産です。

20121214.jpg

■元気に見えても、歳と共に臓器は衰えます。
みなさんも、一年に一度は健康診断を受けて身体のメンテナンスを。

■みなさんも身体で気になる症状があったら、是非、早めはやめにお医者さんにかかってください。

一生に一台の車しか乗れないとしたら、大切に乗るでしょう?
その車が、あなたの身体だよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

⇒comment

Secret

Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

愛妻家 大田正文

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。