スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、ラジオ日経 ワーママラジオ・チャンカータイムの収録に伺いました。

20130610-1.jpg

■愛妻家大田正文、ラジオ日経 ワーママラジオ・チャンカータイムのゲストとして、収録に伺いました。

「育児は夫婦の共同プロジェクト」~イクメン&愛妻家・大田正文さんをゲストに迎えて

■収録前後では、パーソナリティの高橋ゆきさん、ラジオ日経のHさん、プロデューサーのNさんと、お互いの子供自慢・子育て自慢に。

■収録では、育児は「子供が独り立ちするまでの夫婦の共同プロジェクト」という観点で、愛妻家の子育て論を含め、色々な話をしています。

■放送は、6月18日(火)21時30分より。

よかったら、ぜひお聴きいただけると嬉しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

愛妻家大田正文、妻と「妊すぐ」2013年4月号に掲載頂きました。

■愛妻家大田正文。

◆妻が、妊すぐ2013年4月号に、妊娠9ヶ月の妊婦さんとして掲載されました。
ninsugu.jpg

■夫婦揃って、人生の中でも妊娠期間という限られた時間の中での良い記念になりました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

「朝食会は、お酒が入らないのが良い。夜の会合・勉強会は、お酒が入ると時間ばかり浪費して得るものが少ない」愛妻家大田正文、週刊誌の取材が入り、朝食会@白金台のCworoking Space CONNECT TOKYO を開催しました。

201208201.jpg

■愛妻家大田正文、月曜日の朝は、週刊誌の取材が入り、朝食会を開催しました。
会場は、白金台駅徒歩一分のCworoking Space CONNECT TOKYOを、ご好意でお貸しいただきました。

=======
【週刊誌取材あり】8/20(月)7-8時 あなたの出勤前に、元気を。参加者のみんなでわいわい語る朝食会@白金台駅徒歩一分
=======

■参加者のみなさんで話した、今回の話題。

・大学四年生で、未だ就職が決まっていない子への効果的なアドバイス
・盛り上がる朝食会を主宰するための工夫


■その後、週刊誌記者さんからのインタビュー。

印象的だったのは、

・朝食会は、お酒が入らないのが良い。夜の会合・勉強会は、お酒が入ると時間ばかり浪費して得るものが少ない

というコメント。

お酒と、人生のパートナーは似ている。
どちらも、人生で上手に付き合っていけば、幸せになるし、付き合いが下手ならば、不幸になるものだから。


20120820-2.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、イトキン株式会社 辻村真一さん、美崎栄一郎さんと、日経BP社 日経ビジネスDigitalの取材で対談してきました。



■愛妻家大田正文、今夜は、白金高輪の日経BP社へ。

日経ビジネスDigitalの取材で、

・イトキン株式会社 辻村真一さん
・美崎栄一郎さん

と、対談させていただきました。

■素晴らしい識者のみなさんの末席に、普通のサラリーマンである愛妻家大田正文が名を連ねさせていただけたのも。

いつも応援してくださる、あなたをはじめ、みなさんのお力です!
心から、ありがとうございます!

■テーマは、スキルアップとはひと味違う「大人の勉強」~仕事に活きるインテリジェンスを手に入れる~

愛妻家が話したことを、ひとつだけ公開すると。

ーーーー
◆ビジネス、人生に活かす大切なことは「シンプルな三つの要素」に集約されます

⑴収集 公知+暗黙
・公知 日経ビジネスなどの媒体
・暗黙 人の頭の中、経験→勉強会 多種多様な人の経験

⑵組み合わせる ◆情報の消化

⑶自分の考えをプラスαして、新しい情報を作り出す ◆アウトプット
ーーーー

などなど。

■取材では、愛妻家大田正文の「情報」に対する考え方・持論をお話ししました。

■近日、ウェブサイト他の媒体で公開予定とのこと。

公開日が決まったら。

また、あらためて。
みなさんに、公開させてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

愛妻家大田正文、横浜市のコミュニティラジオ FMサルース ロダンタイムズに出演し、「これからちょっとだけ先のソーシャルメディアの未来」についてお話ししてきました。

20120109-3 (1)

■愛妻家大田正文、横浜市のコミュニティラジオ FMサルース ロダンタイムズに出演し、「これからちょっとだけ先のソーシャルメディアの未来」についてお話ししてきました。

■たとえば、こんなお話しをしてきました。

【SNSってなんですか?】

◆小林佳果さん
Q:mixiとか、Twitterとか、Facebookとか、正直、ちがいと活用法がよくわからないんですよ。

◆愛妻家大田正文
A:横文字だからわかりにくいですが、こういうことです。たとえばコンビニにハイチュウがありますよね。定番のストロベリーやグレープに加えて、新商品でポンジュース味が出ました。
mixiとか、Twitterとか、Facebookは、インターネット上の新商品を考えればいいですよ。そして、ハイチュウを選ぶときと同様、好き嫌いで選んで、好きな商品を使えばいいんです。



【人脈の定義がかわります。】

◆今、ぼくたちがつながっている小学校の同級生は、10人もいれば多い方ではないでしょうか。そして、今はfacebookの友達が5,000人いたら「多いね!」という反応になります。

◆ですが、今、小学生の子供たちは、中学生に上がる時に小学校の全校生徒の人脈を引き継げるのです。そして、高校・大学……と、出会ったすべての人脈を引き継いで、人生の次のステージに上がっていけます。
きっと、小学生の子が30歳になるときには、50万人くらいで、やっと「多いね!」という反応になるのではないでしょうか。


◆アナウンサーの小林佳果さん、一緒にゲスト出演したつぶやきすとの後藤たくひろさんと。
20120109-3 (4)

■久しぶりに小林佳果さん、たくひろさんとお逢いできて、とてもうれしい時間でした。
小林佳果さん、たくひろさん、ありがとうございます!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでつながりましょう
Twitterでつながりましょう
プロフィール

Author:愛妻家 大田正文
Googleで「愛妻家」と検索すると画面下段の関連ワードに「大田正文 愛妻家」と表示される、Google先生にも認められる程の『超・愛妻家』。
(こちらをクリックすると確認できます)

『年302回の勉強会・交流会の達人』です。
1975年生まれ。広島県出身。
2008年の勉強会実績は、主宰、参加合わせて年302回。
“超・愛妻家”というユニークな肩書を武器に、現在も数多くの勉強会に参加している。
自らも、「日本経済新聞を読む朝食会。」「経営者とランチ交流会」「日経ビジネスアソシエを読む会。」「就活学生・社会人キャリア交流会」など、6つの勉強会・交流会を主宰する。
主宰勉強会・交流会ののべ参加人数は、3年間で3,000人を超える。

■さらに詳しいプロフィールは、日経ビジネスアソシエオンライン記事(←こちらをクリック)をご覧下さい。

カテゴリ
最新記事
連絡/取材/学校・企業・イベント等講演依頼はこちら:24H以内に回答致します

名前:
メール:
件名:
本文:

愛妻家大田正文 講演履歴/メディア出演履歴/主宰勉強会
愛妻家大田正文著書 人生を変えたければ「休活」をしよう!購入はこちらから。
愛妻家著書 1年以内に夢がかなう「先まわり」手帳術 購入はこちらから。


■2012年1月台湾版の発売が決定しました。

■Kindle版が発売になりました。


ほんとうにありがとうございます。
愛妻家大田正文が放送作家・パーソナリティに。ラジオNIKKEIアサカツ!はこちら
◆愛妻家大田正文が【放送作家】【ラジオパーソナリティ】を務めた番組 ラジオNIKKEIアサカツ!「愛妻家大田正文の、妻と、人が好き。」(2012年1~3月放送)
febe.jpg
詳細はロゴをクリック
月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。